2011年12月15日木曜日

本日からニートです

実は昨日までは有休消化だったのですが、昨日付けで正式に DeNA を退職しました。なので今日からニートとなったわけです。

で、表の顔もちゃんと作らないといけないなと、まあ営業ですよね。そういうことやんないといけないなと思ってブログでも書いてみるかなと。そういう横しまな気持ちでブログを始めてみます。あんまり文書うまくないんですけど、これを気に頑張ろうと思っています。

で、営業的な側面もあるので、今まで何やってたのか書いておきます。

新卒で DeNA に入社してから5年と8ヶ月在籍していました。新卒といっても入社した時は既に26歳でした。それまで何やってたんだよとか言われそうですが、それはまた折りをみて書きたいと思います。

1年目の5月にビッダーズのシステム部門に配属になりました。なんで5月かというと新人は1ヶ月間社会人マナー研修とか営業研修とかやるんですよね。最近の新卒は半年とか研修やってますけど、当時は1ヶ月でした。システム研修とかもなくて、いきなり現場に放り出される訳です。とにかく自分でコード読めと。すごく良い経験だったと思います。

当時、2006年ですけど、そのころの DeNA といえば、まだまだ ビッダーズ やってます!という雰囲気の会社でした。モバオクとかモバゲーとかポケットアフィリエイトとかモバイル系の事業も既にすごい勢いで既に立ち上がっていましたけど、組織としてはまだ小さくて現社長の守安さんとか、現 CTO の川崎さんが中心になって数名でやってるイメージでした。

で、僕はビッダーズのシステム部門に7ヶ月くらいいたんですけど、ビッダーズ関連の仕事はほとんどやりませんでした。何やってたかと言うと、ビッダーズにトラフィックを流すためのメディアを作っていました。簡単に言うと「"モノ"についてブログを書いて他の人と繋がりましょう」ってなサービスです。で、このモノってのがビッダーズにリンクされるわけですね。

このブログサービスは既にクローズされちゃったんですが、仕組みとしては、モバイル系事業で使われて実績のあった Perl 製のフレームークを貰ってきてそれベースで作った訳です。今で言うところの MobaSiF ですね。多分ここで MobaSiF を使ってゴリゴリ開発していたことが影響していると思うんですけど、入社1年目の年明けの2月からモバゲーのシステム部門に移籍することになります。

当時のモバゲーってユーザー数3、400万人くらいいて、DAUとかもかなりあったんだけど、運営側の組織としてはまだまだ小さかったです。システム系の社員は数名しかいなかったし。で、その日々戦場のような現場に、新卒のよく分かってない若造がはいるわけです。もうこれは本当に大変な日々でしたが、この素晴らしい経験がその後の糧になっています。

てか、これまだ1年目か、長いな。続きは明日にしよう。
(つづく)

0 件のコメント :

コメントを投稿