2011年12月25日日曜日

DeNAの記憶 2008年

(2006年2007年の続編です)

DeNA に入社して3年目の2008年に何やってたか書きます。

この頃、モバゲーはトップページに検索窓が入ったりして、ポータル化が進んでいました。モバイルインターネットの入り口になろうとしていたんですね。社内でもポータル化戦略という言葉がよく出ていました。

そういう流れの中でトラフィックを稼げるコンテンツをどんどん投入する必要がありました。既にアメブロで PV 増加に貢献していた有名人ブログをモバゲーでも立ち上げることになりました。これいつ立ち上げたのか記憶がすごく曖昧なんだけど、07年末〜08年始めにかけてだったと思う。その後、ここから派生したお笑い芸人コンテンツも立ち上がります。

2008年は DeNA のアメリカ法人も立ち上がるんですが、その関係で人事異動などがあり、タスク整理と再分配が行われました。この時点でいくつかの担当コンテンツを抱えていましたが、更に超重量級なタスクを安請け合いして引き受けました。

ところが、運の悪いことに、このタスクには色々と問題があり、後処理をする必要が生じました。ちょっと詳細には書きにくいのですが気持ちのいい仕事ではありませんでした。

この後処理をしながら、高トラフィックの小説コーナーをメンテし、前述のお笑いコーナーを急ピッチで立ち上げるという奇跡的な働きっぷりをしますが、その過程で何かが崩壊していきます。

後処理とお笑いコーナー立ち上げが落ち着いた頃、思い立ったかのように上長にもう辞めますと言いいにいきました。以外とあっさりと受理されて「ああ、こういうもんなんだな」と思いました。

その夜、現社長の守安さんと現 CTO の川崎さんに呼ばれて笹塚の旧オフィス近くの DeNA 社員の行きつけの飲み屋に行きました。

(つづく)

0 件のコメント :

コメントを投稿